あのDeNAがこんなサービスを初めてしまった。
まだβ版とはいえ、こんなトコにもフリーミアムの波が押し寄せてきてる。

ZERO STORE
http://zerostore.jp/index.html

 

 

 

カード決済などはもちろん有料オプション。
取り扱い商品数を増やしたい場合も有料オプションだが、1,000品までは0円で利用できるとあるので、支払い方法は銀行振込と代引きくらい、まずは初めて見よう!というスタートアップにはよいのかも。
もちろん独自ドメインも使えるので、自社ブランドで店舗展開が可能。

テンプレート式+ブロックデザイン式の様なので、構成はある程度素人でも出来てしまうんじゃないかな?

あとは如何に売るか!

そう、こういう仕組みが出てくると始める敷居は低くなるけど、どうやってお客様にリーチするか?や、どういうコピーを書けば興味を示してくれるか?が重要になってくる。
どんなに優れた商品でも認知されなければ、売れないし、興味を持ってもらわなければ、行動に移さないから。

まあ、その点も ZERO STOREはある程度考慮してて、自前のビッダーズへの出品や、Yahoo!ショッピングやGoogleショッピングからの誘客を基本機能でサポートする予定らしい。
商品コピーは自前のセンスとしかいいようがないけど、ポイントはネット通販を運営する上で気に留めるべきは「お客様は商品を手に取って見られない」事。
そこに注意してコピーを書くとよい。もちろんセールスレターの書き方にはもっとポイントはあるので、そこは勉強次第。

そして、店舗運営は待ってても中々お客様は来ないもの、広告も必要だし、セールや口コミをどう広げるかなどの戦略も重要。成功する為にはそれらを『計画し、実行し、検証し、結果から仮説を立てる』のPDCAサイクルをしっかり回して、お客様の心理を読み解く事が大事になってくる。

機会があれば、クライアントにも提案してみたい。
と、その前に自分で使ってみないと。
何か売るもの有ったかな?